発表者作品紹介

ワンダーメイクフェス5で実際に発表したお子さんたちの作品の一部です。
それぞれの個性が光る作品をぜひご覧ください。

contents / コンテンツ

presentation/プレゼンテーション発表

ぎ手ロボット

クリエイターネーム:sonojoblue

マウスをしっかりと持ち上げられるアームの設計とカードキーでの操作を、9回もの試行錯誤を経て設計してくれています。その努力の過程と完成まで作りきったエピソードはまさにナイスストーリー!

光と星のプラネタリウム

クリエイターネーム:イナズマゆり

ロボットパーツだけにとらわれず、他の素材も交えながらプラネタリウムロボットを作ってくれました。そして動き続けるプログラムの工夫と、きれいな光のコントロールはまさにナイスデザイン!

自動選別貯金箱ver.2

クリエイターネーム:13アーミー

きちんと硬貨が分類されるだけでなく、お金の種類と枚数を選んで引き出せるプログラムはまさにナイステクニック!2018年9月の発表時よりとても進化していて、ぜひこの貯金箱を使ってみたい。

アンノウン・スペクトル

クリエイターネーム:なめっくじ

デザインとアナログの行き来をしながら完成度を高めているだけでなく、友達との協力やSNSなども活用しながら自分のものづくりを最大化させているプロセスは、まさにナイスストーリー!

空色怪譚

クリエイターネーム:オレンジ

自分の作ったゲームの紹介サイトのUIにこだわり、HTMLやCSSを駆使してサイトを作るだけでなく、その紹介の中で出てくるゲームもUnityで作り込まれていてナイステクニック!

ポップコーンマシーン

クリエイターネーム:りょうりょう

実際に自分が見つけた機械をロボットで再現!なんと1つのモータで4箇所が動く仕組みになっています。仕組みも色々調べながら頑張って作ってくれたその様子は、まさにナイスストーリー!

booth/ブース出展

ビルおしだしカー

クリエイターネーム:ニジイロクワガタ

伸び縮みするアームで力強く押し出す姿はとってもかっこいい!アームの先端についた滑り止めのタイヤや、2種類のモーター使い分けのプログラムは、まさにナイステクニック!

車破壊ゲーム vr4.7

クリエイターネーム:ハードゲーマー

ストーリーや世界観にこだわって作られていて、車が飛ばされる絶妙な見た目も面白い!また最初に選べるたくさんのアイテムは全部試してみたいほどで、まさにナイスユーモア!

マサルとカンタのでんしびーだまころがし

クリエイターネーム:かんちゃん・Massa

2人で協力し、壮大なビー玉ころがし装置を作成。ブロックだけでなく、教室の様々なものを組み合わせて動かす様子はまさにナイスユーモア!次はどんな装置を作ってくれるのか、今から期待が膨らみます!

きょうりゅう将棋

クリエイターネーム:パルキア

複雑な変数管理を使いこなして、将棋ゲームをつくりきったのは、まさにナイステクニック!こまやかなデザインにもこだわってくれました。各駒の動き方も図示されていてわかりやすいですね。

吉田の宇宙の旅

クリエイターネーム:はるのき

ゲーム説明のストーリーからして人を惹きつけるこの作品。自分の世界観を大事にしながら美しい弾幕のゲームになっています。その世界観の徹底ぶりは、まさにナイスストーリー!

3MA

クリエイターネーム:usagi

まだ作り途中とのことですが、各素材にセンスがきらりと光っており、まさにナイスデザイン!「3分」という時間で「救う」のか「奪う」のか。設定からしてものすごく面白い作品です。

RPGメーカー

クリエイターネーム:ひよこ

まだ制作途中とのことですが「誰もがRPGゲームを作れるように」多くの機能を実装し、わかりやすい設計を作るのはとても高度な技術。その努力はナイスユーモア!完成に乞うご期待!

おかたづけ★アームロボット

クリエイターネーム:Lion

学校での出会いをもとに、その人達を助けるロボットを製作してくれました。その「誰かのために」はまさにナイスストーリー!機能も相手を意識した工夫がされていて素敵ですね。

デファレンシャルギア

クリエイターネーム:M&M’s

モーターを2個使うと一時停止して方向転換する必要がありますが、モーター1個でスムーズに曲がる事ができる機構を製作。前輪を行きたい方に曲げるだけでカーブできる仕組みはナイスユーモア!

SOCIAL FIGHTER AWARD U-18/ソーシャルファイターアワード

トイレ電波

クリエイターネーム:ほわほわ

トイレに行きたいときにボタンをこっそり押すと、無線で先生のパソコン上に通知が行く。この仕組みを使い秘密の相互連絡ツールを作り出した解決策が共感を呼び、オーディエンス賞に輝きました!

Quiz Trial

クリエイターネーム:Max

学校の勉強が何でも紙に書くことを求めるのに疑問を感じ、Google アシスタントを使って音声で練習問題をやる仕組みを作成!視点と技術が評価され、審査員賞が贈られました。