Close

Close

コースガイド

LITALICOワンダー コースガイド

LITALICOワンダーでは最新のテクノロジーを活用したものづくりができるコースを用意しています。
「ゲーム&アプリプログラミングコース」、「ロボットクリエイトコース」、「ロボットテクニカルコース」、「デジタルファブリケーションコース」の4つのコースがあります。

授業システムと特長

「つくってみる」がスタート

はじめての授業から、ゲームやロボットをつくります。最初に「楽しい」と感じることで、子どもたちの自ら学びたいという気持ちに火をつけます。

授業は90分間

テキストから外れたり、試行錯誤する時間を大切にしています。そのため、90分という少し長い時間を設定しています。

進め方はその子次第

講義形式ではないため、個々にあったペースで制作を進めることができます。教室内も様々な学年の子どもたちが一緒に学んでいます。

授業後にフィードバック

ものづくりを通じて子どもたちが何を学ぶのかを重視し、授業後に授業意図などをスタッフよりフィードバックしています。

4人に1人のスタッフ

子どもたちが様々なスタッフのアドバイスを聞くことができるよう、担当は決めず、子ども4人に対して1名の割合でスタッフを配置しています。

学び方が選べる教材

テキストで見るか、動画から動作を観察して作るかなど、自分にあったスタイルで進められるよう、教材は多様な形態で用意しています。

入塾までの流れ・授業料

入塾までの具体的な流れをわかりやすくご紹介しています。

詳しくはこちら

無料体験授業 受付中!!

LITALICOワンダーでは、すべてのコースで無料体験授業を随時おこなっています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい

まずは、無料体験授業(随時開催)にお越しください。
資料請求いただいた方には、パンフレット(PDF)をお送りします。

無料体験&資料請求
お申し込み

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ