Close

Close
イベント&トピックス

真夏のデザインフェスタ 出展レポートイベント

  • 2017.8.5-8.6

東京ビッグサイト

真夏のデザインフェスタ 出展レポート

子どもたちが作品の展示・販売にチャレンジ!

2017年8月5日〜8月6日に東京ビッグサイトで開催された『真夏のデザインフェスタ×GAKUTEN2017』で、子どもたちが自分の作品の展示・販売にチャレンジしてきました。

※『真夏のデザインフェスタ×GAKUTEN2017』についての詳細はこちら

デジタルファブリケーションコース有志の小学生〜高校生が参加!

デジタルファブリケーションコース有志の小学生〜高校生が参加!

参加したのはLITALICOワンダー渋谷のデジタルファブリケーションコースに通う有志の子どもたち。小学生〜高校生までの6名でチームを組んで出展しました。

高校生の希望者は、自分の作品の販売にもチャレンジ!
教室でつくったデータを印刷会社に発注して商品化し、値付けするなど、スタッフと相談しながらもほとんど自分で必要な工程を考え、準備を進めてくれました。

1-2ヶ月準備し、いよいよ当日!

1-2ヶ月準備し、いよいよ当日!

一般開場前から会場入りし、みんなでブースをセッティング。

実際の現場に行ってみると、他の参加者の工夫が凝らされた展示ブースを見て刺激を受けたようで、「自分たちもこういう風に展示した方が見やすいかな?!」「看板もっと目立たせよう!」など、自分たちの展示をもっと良くしようとするアイディアがたくさん出てきました。

みんなで工夫したブースで展示スタート!

みんなで工夫したブースで展示スタート!

みんなでアイディアを出し合い、当初の予定よりにぎやかで楽しそうな展示ブースになりました!

イベントが始まると、子どもたちは交代で店番に立ち、足を止めてくれた方へ作品の説明や、販売を行いました。

たくさんの作品への感想メッセージをいただきました

たくさんの作品への感想メッセージをいただきました

展示ブースに作品への感想をかいてもらうコーナーを設置してみると、来てくれた方からたくさんのメッセージをいただくことができました!

普段身近にいるご家族や、教室のスタッフともちがう、全く知らない方々から作品のご感想やあたたかなメッセージをいただき、とても自信につながる経験になったように思います。

今回のイベントを通して

今回のイベントを通して

いつもの教室をとびだして社会につながる経験をしたことは、子どもたちにとって刺激になったようで、「次はもっと大きい作品をつくってみたい!」「展示の仕方をもっと工夫して来たらよかった。次の時もっと良くする!」「教室に戻ったら新しくこういうのがつくってみたい」など、つくることに対してさらに火がついたようなことを次々に口にしていました。
中にはその場で作品のイメージや絵を描き始める子も!
それぞれにイベントに楽しんで参加していた姿が、とても印象的でした。

今後もつくること、それを他の人に伝えることを楽しめる機会をつくっていきたいと思います。
ご協力いただいた保護者のみなさま、イベント関係者のみなさま、誠にありがとうございました!

会場 東京ビッグサイト
お気軽にお問い合わせ下さい

まずは、無料体験授業(随時開催)にお越しください。
資料請求いただいた方には、パンフレット(PDF)をお送りします。

無料体験&資料請求
お申し込み

このページに関連する
おすすめコンテンツ

ページトップへ